フラット35への借り換えを検討してみよう【メリットをリサーチ】

困った時に考えてみては

女性

無理のない借り入れと返済

現在は主婦でもカードローンが簡単に組めます。主婦の借り入れ理由の上位は生活費と教育費であると言われています。夫の収入が限られる中で、家族、特に夫に知られずにローンが借りれれば助かるという方は多いのです。専業主婦の場合は銀行カードローンが便利です。一つは消費者金融に比べ低金利である事、銀行という信用力、カードローンであれば夫の収入証明書や配偶者の同意書は不要、つまり家族や配偶者に知られず、主婦の方の身分証明書だけで借り入れが出来るのです。また消費者金融の比べて審査は早く、即日借り入れが出来る事です。最近銀行は貸金業法の総量規制対象外であった為、融資額が増えて来ており、次第に審査が厳しくなって来ています。主婦だとカードローンの審査が通らないのではないかと不安に感じる事もあるでしょう。パートやアルバイトなどをやっていれば収入ありと見なされますから審査も通りやすくなります。専業主婦でももちろんカードローンは借りれますが、注意したいのは夫が現在、過去に置いてローン返済が滞っていたりすると審査は通りにくくなります。専業主婦の方は返済原資が夫の収入となりますので、その方の信用能力に問題があれば審査で落とされる可能性があります。何れにしても借入金は返済期日を守り、不必要な借り入れはしない事。銀行系カードローンは金利が低いからといって借り入れを増やして行くと、返済が滞る原因になります。また複数の金融機関からの借り入れも注意したいものです。